ヱスビー食品 陸上部廃部,理由は?過去の事故!?選手名は?(業績) | 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

ヱスビー食品 陸上部廃部,理由は?過去の事故!?選手名は?(業績)

Sponsored Link

ヱスビー食品の陸上部が廃止になるということで現在噂なっていますが、理由としてはやはり業績、この不景気の中での経営は非常に大変なようで陸上部にかけられるお金がないという理由です。

ヱスビー食品 の陸上部といえば、2008年の北京オリンピックに出場した竹沢健介選手などほか6名の選手が在籍しています。

その選手の今後に関してきになるところですが、 ヱスビー食品の過去、そして陸上部の経歴についてみてみたいと思います。

ヱスビー食品の陸上部の一番代表的な選手は過去からあげていきますが、

瀬古利彦、新宅雅也、中村孝生 といった長距離のスペシャリストが集った部でした。

中村清監督(故人)の指導のもと、1984年には全日本実業団対抗駅伝で4連覇を達成しました。

そして誰もが驚愕したあのヱスビー食品陸上部で起こってしまった悲劇。ロサンゼルスオリンピックにも出場し7位入賞という成績を残した金井豊選手、

現役中に事故により他界してしまうという事態も起きてしまいました。

それを乗り越え、ヱスビー食品 陸上部は現在まで活躍をしてきたわけですが、 廃部になったあとの選手の活動はどうなるのか?

といったところが最も注目されるところですが、

選手の今後は、来年の廃部まで スタッフの意見を尊重し、遺跡などの支援も行っていくとのことです。(引用先 ヱスビー URL:http://www.sbfoods.co.jp/company/newsrelease/2012/1208_athlete.html)

選手生命が絶たれるか否やという事態、 才能を持った選手を一人でも多く長くアスリート生活をするために、今後も頑張り続けてもらいたいですね!

Sponsored Link

関連記事一覧

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

この記事へのコメント

最速!ニュース、芸能、動画サイト! TOP » 未分類 » ヱスビー食品 陸上部廃部,理由は?過去の事故!?選手名は?(業績)