松あきら 病気が原因 創価学会公明党 出馬辞退 | 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

松あきら 病気が原因 創価学会公明党 出馬辞退

Sponsored Link

創価学会といえば皆さんしっているであろうが、その信者の一人である松あきら が出馬の辞退を表明。

理由としてあげられているのは後継者に譲るという理由で今回の辞退を表明。

松あきらといえば小泉政権下で、経済産業副大臣を務めたものです。

皆さんの記憶には新しいかもしれませんがこの 松あきら という政治家ですが、公明党で子宮がんワクチンをひろめました。

その結果何がおこったか、日本人の体にあうことが、なく予防どころか、患者が失神状態に陥ってしまったのです。

そのような人が出馬を辞退するのは勿論当たり前ですし、 全くのこのような事態が起こりえるということを認識していなかったにもかかわらず、国民のお金を使い、子宮がんワクチンを広めようとしたのです。

その動画がこちら。

アメリカでもかなりの副作用が発生しているこのワクチンをここまで推し進めている松あきら。

そして公明党=創価学会というのは皆さんご存じだと思いますが、

宝塚と創価学会が絡んでいるという事実は知っていたでしょうか? つまり 宝塚を見に行くと公明党に寄付をしているということになりますね。

私的な考えを宗教にいれたりはしませんが、 これには少しおどろきました。

創価学会の一員だった松あきらが 来年出馬しない今、後継者は誰になるのでしょうか!

 

Sponsored Link

関連記事一覧

    None Found
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

この記事へのコメント

最速!ニュース、芸能、動画サイト! TOP » 未分類 » 松あきら 病気が原因 創価学会公明党 出馬辞退