スペイン教会 絵修復でイエスキリストが異常に!?落書き!? | 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

スペイン教会 絵修復でイエスキリストが異常に!?落書き!?

Sponsored Link

落書き!と言えば小学生のころとかによくしましたよね! しかし今回落書きではないですが、とんでもない事件が起きてしまったのです!

それがスペイン教会の絵、それもキリストの絵を善意ですが、大変なことになってしまったのです。

その情報を動画ありでまとめてみました!

そもそもそのスペイン教会なのですが、長い間手入れされておらず壁にあったキリストの絵も状態が悪かったとのことで、善意で!!

修復しようとした一人のおばちゃんがいたのです。この女性がいわく、アマチュアの画家とのこと。

元々書いた画家はスペイン人画家エリアス・ ガルシア・マルティネスという画家で、1910年に書いたというのです。しかしこのイエスキリスト特に名画とはみなされていないんです。

そしてそれを修復しようとしたのはいいのですが、その上に直接書いてしまいました。

女性の言い訳としては

女性は「何年もかけて修復してきたけれど、 完成を目前にしてあきらめなければならなかった」などの発言をしているとのこと。

その動画があったのでご覧ください!

そしてボルハ市はこの女性を訴えるかどうか現在検討中とのことです。善意でやったのはとてもいいことですが、

悪い方向に傾くのは悲しいことですね^^;

私的には訴えないでほしいですが、この絵は・・・サルにみえてしまいました^^;

ぜひ動画見てくださいね!

Sponsored Link

関連記事一覧

    None Found
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

この記事へのコメント

最速!ニュース、芸能、動画サイト! TOP » 生活 » スペイン教会 絵修復でイエスキリストが異常に!?落書き!?