ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」と「HMZ-T1」比較!解像度は?価格は?イヤホンは? | 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」と「HMZ-T1」比較!解像度は?価格は?イヤホンは?

Sponsored Link

普通にYOUTUBEの動画を見てる人、普通にテレビを見てる人、もしもその画像が貞子のように飛び出して来たら!!!面白いとおもいませんか?

以前からそのような夢をかなえる道具というのが実はあったんです。それがソニーから発売されていた、HMZ-T1というものです。

しかし映し出される画像のきれいさ、そして重さ、ヘッドフォンが素手に装着されているものしか使えないという点から、今回ソニーが新たに改良して作ったのが

今回のHMZ-T2という新型のヘッドマウントディスプレイ。 では知らない人のためにこれをどのように実際に使うことができるのかということで調べてみました!(画像引用先 http://ggsoku.com/2012/08/hmz-t2-sony/)

見てわかるとおり、左右の目に対してレンズが一つずつついていると思います。 みなさんは3D映画見たことありますか?メガネをかけていれば立体的に見えますが、メガネを外すと、え? なんか変!!って思ったことがあるかと思います!

右目と左目は見ている角度などが違うのでそれらを分けて、メガネによって重ねることで立体感を出しているのです。

このメガネも同じで左右のレンズから違う焦点でものを見ることが可能です、それによりつけているだけで立体的に見えるのですね!

ただパソコンをいじるというだけでもYOUTUBEなどに使用できるのでかなり楽しめるかと思います! しかし目の疲れというのはやはり避けて通れない道です。 左右の焦点を変えているので、目への負担は増します。なので使うときは時間を決めることをお勧めします^^

またHMZ-T1との比較ですが、今回のモデルはおでこを充てる部分が少し長くなったこと、また軽量化を図ったこと、そしてイヤホンを自分の好きなものに変えれるようになったことが一番の大きな変化だと思います。

しかし改良されていない点もあります。これこそがみなさんが一番望んでいた点だと思うのですが・・・解像度の改良がなされていません・・・

ということでユーザーからは買う必要ない。 との声が上がっています。

発売日は11月との予想もされていますが、価格ともに今だに発表されていないのが現状ですね。

以前のCM また 動画を見つけてみたのでどうぞ^^


1分25秒からつけたまま歩いていますが、これはビデオ透過ヘッドマウントディスプレイと呼ばれカメラが必要になるので、そのままつけて歩かないでくださいね笑

Sponsored Link

関連記事一覧

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 最速!ニュース、芸能、動画サイト!

この記事へのコメント

最速!ニュース、芸能、動画サイト! TOP » 生活 » ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」と「HMZ-T1」比較!解像度は?価格は?イヤホンは?